日光手打ちそばの会

ページ内検索
メニュー
メニュー下枠
クイックエリア別ガイドマップ
今市エリア 日光エリア 藤原エリア 栗山エリア
携帯サイト MOBILE
日光観光圏協議会

日光手打ちそばの会

栃木県は、全国有数のそばの生産地であり、中でも日光市は、作付面積、収穫量ともに県内第二位を誇っております。市内には、その豊富な生産量と日光山麓からのおいしい水によって、たくさんの手打ちそば店が自慢のそばを出しています。人口当たりのそば店舗数が日本一ということからも、いかにそばが親しまれているかわかります。
そんな日光市内100店以上の手打ちそば店によって、日光手打ちそばの会は設立されました。どのお店も素材にこだわり、確かな技によって打たれた、美味しいそばが味わえます。日光の美しい自然や世界遺産とともに、こだわりの「日光のそば」のおいしさを是非、ご堪能ください。

お知らせ

2016/1/1
日光夏の新そばまつり 開催
日光手打ちそばの会では、下記日程で日本一早い新そば『日光夏の新そばまつり』を開催いたします。
夏そばは、4月中旬に播種し、6月下旬に収穫を迎えます。早播き早刈りをすることで、通常の秋そばよりも清涼感のある、色鮮やかなそばに仕上がります。
今年は両日とも4ブースが出店。楽しいイベントも開催いたしますので、是非ご家族揃ってお越しください。


開催日時:平成28年7月2日(土)、3日(日)
       午前10時から午後3時まで

開催場所:日光だいや川公園 栃木県日光市瀬川844番地
       (日光ブランド情報発信センター前)

出店店舗:日塩もみじライン白滝
       観世音そば下の家 ※3日(日)のみ
       きすげの郷蕎粋庵
       やぶ定 ※2日(土)のみ
       日光手打ちそばの会

イベント:2日(土)
        「夏そば食べ比べ大会」10:30〜 参加料600円
          夏そばと秋そばの相盛りで食べ比べ 限定50食
        「1分間で夏そばゲット!」13:30〜 参加料600円
          優勝者には賞品を進呈
     3日(日)
        「そば打ち体験教室」10:00、11:00、13:00、14:00
          自分で打ったそばをその場で食べられます
          参加料2,000円


「日光手打ちそばの会の日光夏そば」は日光ブランド認定商品です!
2016/2/22
日光ブランド認定商品「氷温寒熟そば」が食べられます!
食分野の日光ブランドに認定された、「氷温寒熟そば」が日光市内のお店で食べられます。
 「氷温寒熟そば」は、日光産玄そばを−2℃の氷温域に貯蔵したもので、凍るまいとして玄そばが生態防御反応をおこし、アミノ酸が増加して旨味が増すことが知られています。
 皆様も是非ご自分の舌で味わってください。

日光氷温寒熟そば取扱店(平成28年2月22日現在)
(店舗)                     (電話 市外局番0288)
●やぶ定(今市639-10)               21-0375
●手打並木そば(今市117)            21-0956
●上三衣きすげの郷 蕎粋庵(今市719-1)   25-5778
●三たてそば長畑庵(長畑635-1)        27-2488
●小代行川庵(小代371)              27-3535
●観世音そば下の家(岩崎1032-5)       27-3000
●手打ちそばさくらい(文挟町425-3)       27-0038
●日光そば処たくみ庵(匠町7-46)        53-6323
●林屋(安川町5-24)                54-0884
●そば処竹澤家(所野8-3)              54-3678
●霧降庵(所野1546)                54-0473
●やまがたや(所野1550-28)           53-5310
●手打そば朝日屋(川治温泉高原53-3)     78-0109
●十割そば大黒庵(藤原851)           76-1078

※順不同
2015/11/13
日光あおい蕎麦!!
新ブランド「日光あおい蕎麦」!!

日光あおい蕎麦とは?
日光の蕎麦生産者と農業共同組合が共同でブランド化した蕎麦です。
日光産秋のそばを早刈りし、黒化率70%〜80%の蕎麦を使用します。通常の蕎麦よりも青みが強く、香りが高いことが特徴です。
名前の由来は、「あおい」という部分に早刈りした鮮やかな「青さ」と徳川家の「葵」の御紋をかけています。
11月上旬〜12月中旬までの期間限定そばになっています。

  提供店                     電話(市外局番0288)

●やぶ定(今市)日光市今市639-10            21-0375
●並木そば(今市)日光市今市117             21-0956
●観世音そば下の家(今市)日光市岩崎1032-5     27-3000
●小代行川庵(今市)日光市小代371            27-3535
●十石そば処(今市)日光市室瀬2313           27-3585
●上三依きすげの郷 蕎粋庵(今市719‐1)        25-5778
●林屋(日光)日光市安川町5-24              54-0884
●やまがたや(日光)日光市所野1550−28        53-5310
●霧降庵(日光)日光市所野1546              54-0473
●朝日屋(藤原)日光市川治温泉高原53-3        78-0109
●石臼挽きそば 古代村(藤原)日光市中三依688−1   79-0520
●大黒庵(藤原)日光市藤原851               76-1078
順不同

※販売数に限りがあります。
お知らせ一覧へ>>
日光例弊使そば街道 今市手打ちそばの会
日光市 日光地区観光協会連合会
フードタウン日光 栃ナビ!
日光東飲食物産組合 Web日光

このページのトップへ